事業内容

ユーカグランジン® PR映像

フレグランス

美しさ、そしてくらしを彩る香り

香りは、記憶と密接な関係を持つといわれています。ある香りをきっかけとして、過去にその香りを嗅いだときの風景や状況まで思い出した経験のある人も多いはず。時空を超えたメッセージを伝えるちからが香りにはあるのです。

香水から化粧品、洗剤、芳香剤にいたるまで、あらゆる香粧品で使用される香料はフレグランスと称されます。消臭や芳香、殺菌、あるいは娯楽を目的としたフレグランスの世界は、まさに人類史とともに洗練されてきた分野。幾多の香料から厳選され、わずか0.01mgの差で印象が大きく変化する調香技術は、繊細な筆致を積み重ねた絵画のように芸術的な感動を与えてくれます。

長岡香料は、こうした香粧品香料の世界においても多くの実績を獲得しています。高度なノウハウからイメージを的確に把握し、流行も敏感にとらえつつ香りを創造。ファッションの大切な要素として個性を表現する。何気ない日常のなかで快適性や爽快感を満喫する。あらゆるシーンにおいて、安心かつ魅惑的なフレグランスを提供しています。
また、従来の香粧品香料という枠を超えた分野でも長岡香料の調香技術は活躍しています。胃薬や貼布薬といった医薬品において、爽快感を与えるための香料開発。医療・介護の分野での香りによるサポート。嗜好品における、香りを通じた高付加価値化。製品の印象を高める、パッケージへの香料塗布技術の開発など。香りをトータルに研究開発することで、人々のライフスタイルをより快適にしています。